直感コンサルタントとは?

直感を磨いていくと、スピリチュアルコーチングの役割の一つである直感コンサルタントとしての、可能性が出てきます。
直感コンサルタントとは、直感を使って、クライアントの問題解決をサポートするスキルです。

クライアントが気づいていない、問題の解決方法を、直感を使って見つけ出します。クライアントとの対話の中で、直感を使い、具体的な方法を提案します。クライアントは、自分には見えていない、解決策を見つけることができます。

また、クライアントが、未来について不安を持っているパターンでも、直感で、未来に対して希望が持てるような、解決策を提案します。

ここで、直感コンサルタントのステップを紹介します。

〇ステップ1 相手の状況を聴く
 何か、困っていることはないか?
 解決したいことはないか?
 今の状況が、どう変わったら嬉しいか?

〇ステップ2 直感を使って、相手の情報を引き出す
 ふと、思ったことを口に出してみる
 ステップ1で、聞いた話の中で、相手の最善の策は何か、自分に問いかける
 自分のひらめきを相手に伝える
 相手からの質問に、直感で答える

〇ステップ3 相手がどう動くべきかをサポートする
 相手が、どんな行動をしたらいいかを具体的に提案する
 ステップ2で話した内容で、すぐに行動できるのは何かを聴く
 実際に行動しているイメージが湧くかを聴く
 行動を起こす期限を決めて、応援をする

これは、実際にスピリチュアルコーチングの現場で使われている直感コンサルタントのステップです。これらを、日常生活で試しながら、直感に磨きをかけていきましょう。

コメント

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。名前とメールアドレスが必須です。