音楽でスピリチュアル

とある音楽教室でピアノ講師をつとめるWさん。彼女は毎日夕方からのピアノレッスン数コマを担当していました。Wさんは子どもから年配者までを指導する優しいピアノの先生であるかたわら、実はスピリチュアリストとしても活躍している女性です。ピアノレッスンが始まる夕方までの時間、彼女はなんと占い師の顔をもっています。誰もが一度は訪ねたこと、もしくは相談に行ってみたいと思ったことのある占いのお店でWワークをしているというのです。Wさんはもともと大好きだった占星術を仕事にできるくらい極めることで人生の転機を迎えました。きっかけは毎日仕事をこなして日々漫然と過ごしていたある日のこと、もっと心を通わせる仕事がしたい!と突然思いたったことでした。好きだった占星術を独学で学ぶ決心をし占いの館に通いつめたと言います。またある時は海外の有名ヒーラーに会いにわざわざ出かけたこともあったとか。そうするうちに自分も本格的に占い師となって誰かのためになりたい!と決意したそうです。占星術と音楽、どちらをライフワークにすべきか悩んだ彼女がついに見つけ出したスキルは、本業の音楽の知識を活かした音楽占いというオリジナルのヒーリングスキルでした。歌や音楽のパワーを活かして人の心を癒していくという音楽占い。人は誰しも魂を震わせられるような歌や音楽との出会いを潜在的に求めています。相談者の様々なメンタルに合わせて選曲しながらカウンセリングもしていくというWさんオリジナルの占い。時には同じ悩みを抱える仲間たちで合唱できるようなグループレッスンも開催しているそうです。いまでは日本にとどまらずに海外のワークショップにも積極的に出かけているWさん。まさにスピリチュアルキャリアを築き始めたひとりです。

コメント

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。名前とメールアドレスが必須です。